このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10965/1354
タイトル: 産学連携PBL 教育の重要性とその展開 : WACE 第19 回世界大会 ジャパンプログラムD(PBL)報告
その他のタイトル: Importance and Development of Cooperative Education with Industry and University : Report of the Forum in WACE World Conference Japan Program D (PBL)
著者: 伊吹, 勇亮
松尾, 智晶
大西, 達也
富山, 雄一郎
IBUKI, Yusuke
MATSUO, Chiaki
ONISHI, Tatsuya
TOMIYAMA, Yuichiro
主題: 課題解決型授業;産官学;関係の構築と維持;産学連携教育
発行日: 2016-03-31
出版者: 京都産業大学
抄録: 本稿はWACE 第19 回世界大会内で平成27 年8 月20 日に開催されたWACE ジャパンプログラムD「産学連携PBL 教育の重要性とその展開―日本から世界を見据えて―」について報告する。前半では、社会変化の下、教育の意味とあり方について見直しが求められていること、それを踏まえたPBL の効果や期待が示された。後半では、そのPBL が産業界と大学双方とで上手く機能していくための手法が示された。
URI: http://hdl.handle.net/10965/1354
ISSN: 2186-2907
出現コレクション:第06号

このアイテムのファイル:
ファイル 記述 サイズフォーマット 
FHER_6_91.pdf383.74 kBAdobe PDF見る/開く


このリポジトリに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。